連休最終日の予定

おはようございます。
昨日は順延となった東京六大学野球秋季リーグ戦は、台風18号の影響が懸念されながらも、回復に向かう天気予報から、今のところ予定通りに開催されるようです。
台風一過の快晴も、強い風が吹いています。
このまま開催されるようなら、今日は、中央図書館に本を返却し、調べものをしてから神宮に行ってこようと思います。
祝日ですが休日定時より早めの平日定時に起床して、机に向かっています。
昨日の昼前に浜松から自宅にもどると、法政大学から24日(日)の院試の受験票が届いていました。
というわけで、早起きして先行研究論文の精読をしています。
院試の勉強はいいの?と自問するのですが、どうも気が乗らないです。
とはいえ、何もせず過ごすのは気持がわるい・・ということで、先行研究論文の精読となった次第です。
小論文の設問ですが、研究テーマに近い内容のものになるだろうと予測すると、付け焼刃で何かを詰め込んだり、暗記したりしても仕方がなく、これまでの研究成果をしっかり落とし込むだけです。
前提が間違ったら玉砕となりますが・・
今週は火・水・木曜日と会食があります。貴重な金曜日と昼間は業務に掛かる用事がある土曜日の夜はフリーです。
通勤時間もあわせてフリーな時間は、y21の横市修士論文慶應学士論文を読み返すことにします。