調査・研究の取組み

おはようございます。
月曜日の日経40面【文化】のコラム「戦火の欧州を生きた日本人」は、会社員として働きながら30年の調査・研究をされてきた、横浜日独協会の大堀さんでした。
f:id:y21you:20211004143110j:image
最後に「近年は個人ホームページが衰退」し、その調査・研究の成果を自費出版をしてでも残したい…という一文がとても印象的でした。
第二次世界大戦中の欧州に興味を持ち、駐在経験もあった大堀さんですが、「早朝や退勤後、週末を使い調査に奔走した」モチベーションを是非伺いたいと思いました。
y21はストレス発散の「趣味」の領域で楽しんでおります。